株式会社鈴木プラスチックス

ABOUT

会社案内

私たちのものづくりについて

弊社はプラスチック加工専門メーカーとしてカードケースの製造から始まり、
お客様のニーズにお応えして、商品の魅力をより一層引き立てる
商業施設の販促什器、ディスプレイ、サイン、キーホルダー、アクリルグッズなど
多種多様な商品を取り扱っております。

また、工作機械のドア銘板をはじめ、工場内の機械カバー、
精度の高さを求められる工業雑貨も弊社の代表的製品です。
弊社では主にアクリル・ペット・塩ビを使用し、
用途や環境に応じて適切な素材にて製作しております。

創業以来、長年の製作を通じて培ったノウハウを活かし、実用性を重視したものから、
デザインにこだわったものまで、商業施設の利用形態や目的に応じ、
最適な”かたち”をご提案致します。

ご挨拶

株式会社鈴木プラスチックスは「板加工専門メーカー」です。

当社は1964年の創業以来半世紀以上にわたりプラスチック板の加工に携わってまいりました。小量ロットはもちろん、大量ロットに至るまでお客様のあらゆるご要望にお応えし、機械化できない製品のQCD(品質・コスト・納期)を守り、柔軟に対応してまいりました。
現在も永年培われた技術を活かし、新分野の開拓、さらなる技術開発にも果敢に挑戦し、毎年着実に業績を伸ばしております。
これからも初心を忘れず、永年の経営理念である ”全従業員及びそのご家族の幸せ” を追求し同時に地域社会の進歩発展に貢献するため社員一丸となり、たゆまぬ努力を続けてまいります。 今後も皆様方の一層のご指導とお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 鈴木 祐介

基本理念

従業員とその家族が幸せで
充実した生活を送ること

行動指針

1・礼儀作法を身につける
2・感謝の気持ちを持ち続ける
3・相手への思いやりと配慮の気持ちを持つ
4・情熱を持ち続ける

会社概要

名称

株式会社 鈴木プラスチックス

代表者

鈴木祐介

所在地

〇 本社 
〒468-0056愛知県名古屋市天白区島田1-412 MAP
○ 東京営業所   
〒101-0042東京都千代田区神田東松下町48 ism神田 7F
○ 中砂工場    
〒468-0065愛知県名古屋市天白区中砂町570-1
○ 中砂第2工場  
〒468-0065愛知県名古屋市天白区中砂町616 
○ 島田工場    
〒468-0056愛知県名古屋市天白区島田1-1306
○ 菅田工場   
〒468-0043 愛知県名古屋市天白区菅田1-1509
○ 上海事務所
上海市桃虹路299號恒盛苑17号1001室

本社連絡先

TEL :052-809-5060 FAX:052-809-5020

設立

1964年4月1日

資本金

10,000,000円

従業員

140名(パート含む)

事業内容

・各種プラスチック製品の手加工主体による企画開発及び製造販売
・アクリルキーホルダー
・ノベルティ製造販売
・UVインクジェット出力機によるサイン事業
・高周波ウェルダー等の特殊加工

取引銀行

瀬戸信用金庫
三井住友銀行
愛知銀行

会社沿革

1964年

カードケース専門メーカーとして、昭和区御器所に鈴木プラスチックス工業所を創業

1968年

プラスチック専門メーカーとして販促什器の製造を開始

1984年

昭和(本社)工場を新設

1985年

天白工場を創設

1986年

株式会社鈴木プラスチックスを設立

1990年

ウェルダー加工システム導入

1993年

量販店への事業拡大

1995年

天白第2工場増設

1997年

営業部設置

1999年

天白第1・第2工場を天白区中砂町に移転

2007年

本社工場及び天白工場の合併に伴い現在地に新社屋を竣工

2009年

NCルーター 1号機 導入 NCルーター 2号機 導入

2010年

パネルソー 3号機 導入

2012年

シャーリング(切断機) 導入

2013年

サイン事業部設置 インクジェット出力機 導入

2014年

島田工場を新設

2015年

UVインクジェット出力機 導入

2016年

NCルーター 3号機  パネルソー 追加導入
東京営業所の創設
中砂第2工場を増設
HP Latex360プリンター2台 導入

2017年

レーザー加工機 導入 熱炉曲げ機 導入
パネルソー 5機 導入 仕切自動機 導入

2018年

キーホルダー・ノベルティー事業部設置
UVプリンター 10機導入 レーザー加工機 3機導入

2019年

UVプリンター 7機追加導入
レーザー加工機 2機追加導入 レーザー彫刻機 1機導入

2020年

菅田工場を新設 UVプリンター 1機追加導入